スープカレー

こんにちは。

 

寒いので、なんとなく、スープカレーを食べようかと思いました。

f:id:izumi_aki:20171218144909j:plain

(画像はイメージです) 

 

 

北海道・札幌から誕生したというこのメニュー、今ではすっかり、定番となりました(よね?)。

 

私は札幌在住なんですけども、確かに、発祥の地だけあって、スープカレーのお店は、いたるところに、たくさんあります。

 

…が、本州の皆さんが想像するほど、わいてるのかなぁ??

 

あ、でも、あまり外食しない私も、今年、1回だけ、スープカレーを食べに行ったから、観光客の皆さまはもちろん、地元民も、けっこう親しんでいるのかもしれないね。

 

 

名前こそ「カレー」とついているコレ、

しかし、実態?は、カレーライスとは、かなりかけ離れています。。

 

私の場合、どうやっても、

「ライスがなくなっても、スープ(+具)のほうは、まだだいぶ余っている」

状態になってしまうんですけれど…

これって、私だけ…?

 

 

スープカレー未体験の人にとって、まず気になるのが、

「どうやって食べるのか?」

ではないかと思います。

 

そんな皆さんのために、

matome.naver.jp

というまとめがありますので、まずはそこを見ていただくとして、

 

概ね、以下の4パターンに分かれるようです。

 

 

スプーンにごはんをよそい、スープカレーに浸してから、食べる。具は、その合間に、別個に食べる

 

これが、最も一般的かな?

私も、このスタイルです。

しかし、スープカレーについてるライスって、カレーライスに比べると、少ないので、上記のとおり、ごはんがなくなる頃合いにも、スープカレーのほうはまだまだある。ということになりやすい。。

 

 

スープカレーのスープをライスにかけ、その部分を食べていく。具は~(同上)

 

これは、私としては、なしかなぁ、と(笑)

だって、つけめんでいうと、「めんのほうに、スープをかけちゃう」ってことでしょ?

ないわー(^^;)

あと、スープカレーのライスは、平皿(しかも小さめ)であることが多いので、そこに汁をかけていったら、場合によっては、こぼれる危険性も。。

 

 

スープとライスを、別々に食する

 

うーん、これなら、それぞれのペースをコントロールすれば、ライスかスープどちらかが余る、ということは、避けられそうだけれども…

「いっしょに出されましたが、べつにどっちかが添え物とかじゃなく、それぞれが個性を発揮して、独立してるんですよ=3」という、

ある意味、定食みたいな感じ?

でも、カレーライスの流れからいうと、ルウとライスは、できれば、いっしょに食べたくないですか?

 

 

スープカレーに、ライスを投入

 

ライスをよそって、スープカレーに浸して…ってやってると、必ず、その一部が、ぽろぽろと、スープの海に、落ちていっちゃいます。

それはそれで美味しいので、

「だったら、もう丸ごと、ライスをスープカレーに入れちまえばいいんじゃね?」

みたいな発想かしらん(笑)

リゾットとか、おじやのような感じになります。

私も、ライスがかなり減ってきたら、こうするかな。

 

 

うーん、個人的な意見としては、

 

「そのときの気分とか、残り具合に応じて、色んな食べ方をしましょうね」

で、いいような気が(笑)

 

上のこまかい説明、台なしだ(笑)

 

 

いえいえ、美味しければ、それでいいのです♪

 

 

そんな私の悩みといえば、

 

スープカレーの具って、基本、でかくない?! あと、多すぎない?!」

というのと、

「なんで、こんなに辛いの?!」

ということ(笑)

 

なんというか、スープカレーって、ボリューム的には、ライスがなくても、成立してますよね。

スープだけでも余すのに、そのうえ、あのゴロゴロした具たちといったら(笑)

どういうタイミングで、あいつらを食べるべきなのか、よくわかりません(笑)

 

 

私、実は辛いのが大の苦手で、カレーライスでも、「中辛」より上にはあまりいけない、要するに、おこちゃまなのですが(笑)、

例えば、カレーライスの辛さを、あとでじわじわ効いてくる「遅効性の毒物」(笑)みたいなものだとしたら、スープカレーの辛さは、まるで劇薬です(x)

辛ラーメンとか、もう全然ムリ×

口から、火とか、違うものとか、吐いちゃいます(きたない笑)

 

ものすごく汗をかくから、デトックス的にはいいのかもしれませんけど、お店で汗ダラダラになってたら、すごく恥ずかしいし。。

 

 

ちなみに、私が今年行ったのは、

011bros.com

というお店。

 

札幌市内と、新千歳空港にいくつか店舗があるうち、どこへ行ったかはないしょですが、こぎれいで、広くて、いい感じの店内でしたね。

 

確か、 「とろとろ角煮カレー」というメニューを、注文した気がします。

f:id:izumi_aki:20171218184138g:plain

美味しかったですよ♪

辛かったけど。。

 

もっとも、不慣れな私や、同じく不慣れな、いっしょに行った友人にしてみれば、スープカレーを堪能したというよりは、「カレー味の、具だくさんなスープ」と「ごはん」を美味しくいただきました、という気分でしたが(笑) 

 

 

そういえば、スープカレーを、「スープカレー」と称して、初めて販売した

www.magicspice.net

というお店は、現在も、絶賛営業中!ですが、

 

マジスパ、どうしよう。

行ってみようかなぁ??

でも、やっぱり、辛いんだろうなぁ…

 

 

それはさておき(前フリ、長いな!)、

 

 

家でスープカレーを作ろうとすると、カレーと同じく、手間がかかります。

 

なので、今回も、お手頃な、レトルトorインスタントに頼ってみた(笑)

 

 

シチューのときもそうでしたけど、スープカレーのレトルトも、カレーと比べたら、売っている種類は、ぐっと少ないですよね。

そして、カレーよりも、はるかに高い(^^;)

そして、私にとっては、汁の量が多い。。

 

そこで、選んだのが、

「マルちゃん 札幌スパイシー スープカレーワンタン」(東洋水産)

f:id:izumi_aki:20171218190712g:plain

 

画像ではわかりにくいかもですが、「どん兵衛」などのミニシリーズみたく、直径が10センチくらいしかない、ちっちゃいサイズです。

 

うん、このくらいの量なら、汁は余さないかも?

 

ワンタンや、謎肉みたいなの?などが、具として入っています。

お好みで、何か加えてもいいかもしれないね。

(器が小さいので、あまりたくさんは入れられませんが)

 

お値段は、私が買ったスーパーでは、90円(税抜)。

 

やすっ(笑)

 

というわけで、がっつりではない程度にスープカレーを食べたいかも、というときは、ぜひお試しください♪

 

 

…結局、今回も、お湯を沸かしただけで、料理してなかったね(笑)

 

 

via:WikipediaNAVERまとめスープカレーlavi、マジックスパイス東洋水産